Windows8でRDP

Windows8でRDPを使用する際、接続先で英語配列キーボードになるのを防ぐ。
(Surface Pro/Surface Pro3で確認。PCによるので、必要ない場合もあり。)

こちら参考

接続元PCで、regeditでレジストリの値を修正する。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\i8042prt\Parameters

LayerDriver JPN, REG_SZ, kbd106.dll
OverrideKeyboardIdentifier, REG_SZ, PCAT_106KEY
OverrideKeyboardSubtype, REG_DWORD, 2
OverrideKeyboardType, REG_DWORD, 7

LayerDriver KOR の値がある場合削除。
変更後はRDPセッションについてきちんとサインアウトを行い、セッションを再作成すること。

Leave a Reply

*